源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2016年7月10日 西丹沢石棚沢

 昨日のうちに投票を済ませておいたので、今日は沢登り。でも水が少ない沢で、選択ミスかな。
 エルガンがケニー・オメガに勝ったのを見極めて、4時過ぎに自宅を出発。西丹沢自然教室には6:30に到着。シグマシューズに履き替えて出発です。修復の終わった感じの東沢を詰めて、石棚沢の出合いに。堰堤は右、左、右と越えて四つ目の壊れた堰堤に。ここは左からよいしょと超える。
四つ目の堰堤
 この先からようやく水流が出てきて、この大岩の手前で休憩。装備をつけて岩の左側を這い上がる。
大岩の陰に
 少し進むと狭いゴルジュが登場。快適に超えて行くが、最後のCS滝は倒木が邪魔で少し手間取る。
狭いゴルジュ
 ここも快適に登って左に入っていく。
この先は左へ
 やがて城壁のような滝に遭遇。ルートが合っているかどうか確認のため一旦戻って、再突入。正面は無理なので左のコーナーから超える。
城壁のような滝
 次の二俣は右に入ったが、ひょっとしたらルートミス。30mほどの涸棚が出てこない。
右に入る
 相変わらずゴロゴロ転がる大岩を乗り越えて進みます。
岩の間を突破
 休憩してゼリーでエネルギー補給。最後はヤブ沢ノ頭のやや東側に出ました。
ここに出てくる
 装備はそのままで下山に移り、ここから板小屋沢ノ頭へ進み、GPSで確認しながら石棚沢左岸尾根に入る。
板小屋沢の頭へ
 水源の杭160で左に曲がり、途中で再度GPSを確認して、最後は祠の脇に出てくる。
車の脇の祠に
 時間はまだ11時過ぎなので4.5hほどの山行でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/994-5d1ede35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード