源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2016年5月15日 西丹沢・中川川・笹子沢

 西丹沢は中川川の笹子沢に出かけてきました。爽やかな一日でした。
 4時過ぎに自宅を出て、いつものごとくR246で丹沢湖方面へ。上ノ原の集落にある大室生神社の駐車場に6:10到着。車は3台ほど停められそうです。
大室生神社から出発
 準備をして6:20に出発。一旦下まで下って、八戒荘の脇から林道へ。20分ほどで林道終点のUFO的堰堤に到着。ここで靴を履き替えて入渓。
堰堤で準備
 いくつかナメ滝を超えていくと二俣に到着(7:20)。右と左から大滝が水を豪快に落としている。
二俣
 今日は左俣を辿ります。滝の左のルンゼ状を登って、落ち口にトラバース。
左俣の大滝
 すぐ上にも小滝が続きますが、その上の滝は登れません(上手な人は登るようですが)。左から巻きます。
登れません
 この二段の滝も左から高巻きます。
これも巻きます
 次に現れた滝は、やや緊張気味になんとか右壁を登ります。
なんとか右壁を
 やがて水が消え、涸滝が連続してくる。これはかろうじて登りました。
かろうじて登る
 でもこれは無理です。この辺りは岩が脆いです。
これは無理
 正面にガレを見たところで左の沢に進む。そして最後の涸滝を慎重に超えて稜線へ。神社から2.5hほどでした。
最後の涸滝
 これではあまりに短すぎるので、予定通り少し寄り道。屏風岩山方向に少し進んで960mのピーク(登山道が東に曲がるところ)から西尾根に入ります。
ここから西へ
 途中までGPSをつけっぱなしにしましたが、途中からは植林の作業道が明瞭。やがてサカセ古道に合流し、林道に降りてくる。地蔵堂の少し手前ぐらいの場所。
地蔵堂
 そしてこれが地蔵平。かつては林業の集落があったらしく、一度来てみたかった場所です。テントを張って釣りでもできれば最高そうですね。
地蔵平
 タワシで靴を洗って林道を千鳥橋まで戻る。ここから二本杉峠までの道は危険マークがついている。確かに所々道が細く、峠への直前が道が分かりにくい。それでも11時過ぎには峠の埴輪に再会。
二本杉峠
 ここからは安定した登山道で、11:40には神社に戻ってきました。
帰ってきました
 地蔵平に寄り道したのに、結局5.5hほどの山行でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/978-961bfee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード