源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2014年年末の帰省

 年末は30日が最終出社日。仕事を早めに切り上げて新幹線に飛び乗ります。周りには外人観光客が結構いて、上を見上げています。そう言えばこの図柄を写真に収めたことはなかったかも。
東京駅の天井
 大晦日は実家の大掃除をして、暇なのでちょっとお散歩です。和邇の集落を通って、白川池の前からシャープの研究所に通り抜けようと思ったのですが、道がわかりません。仕方なく、名阪国道を横切る陸橋を越えていきますが、東には高峰山が見えています。
高峰山
 あの山は、小学生の頃、作年他界した親父が弟と三人で登ろうとして連れて行ってくれたのに、途中で出会った猟師さんにやめとけと言われて、敗退した山です。経験を積んだ今だと1時間もかからないように見えますが、そのうちリベンジですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/827-ac049c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード