源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2014年11月22日 大烏山・小烏山

 連休の土日で、田中さんと山梨のマイナーなピークに登ってきました。
 初日は大烏山&小烏山です。荻窪を6時前に出発して、勝沼から牧丘の道の駅でトイレ休憩。クリスタルラインを登山口の杣口3号橋まで行って、登山開始(8:20)。沢沿いに踏み跡を拾いながら登っていく。途中で鹿の角を発見。
鹿の角
 最後は左の尾根に詰めていくと、登山道に出た。田中さんの持っている資料によると、左の尾根に登山道があったようだ。
登山道に出た
 しばしの登りで大烏山の頂上へ。いいお天気で、南アから八ヶ岳がクッキリ見えているが、惜しむらくは樹林の中。
大烏山頂
 比較的はっきりした踏み跡を拾って東に進み、三角点のある馬止根場へ。樹間に乾徳山の頂上岩壁が望める。
馬止根場からの乾徳山
 ここから南に下って西御殿に進むが、標識もないのでよく分からない。1520m位のところまで行って引き返す。赤テープのあるところから、小烏に下る尾根に入る。急傾斜の中に岩場も出てくる。
小烏への下り
 鞍部から登り返して小烏山へ。頂上からまず西に尾根を進み、途中から右手の苔むした岩のゴーロ状を下って沢から林道へ。林道を歩いて車に戻ってきたのは13時過ぎ。約5時間の薮山ハイキングでした。
 甲府のオギノで食料の買出しをして、太刀岡山方向に進み、観音峠経由で木賊峠へ。真正面に富士山が見える場所でテントを設営。
夕日の冨士
 夕飯は、刺身とステーキでスタート。そして、先日買っておいた八海山特別純米酒を飲みながらのキムチ鍋です。
キムチ鍋
 いつものようにお腹が一杯になったら18:30には寝てしまいました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/813-c3ac833c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード