源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2014年9月19日 前半 カールから南岳まで

 二日目はカールから横尾尾根に上がり、主稜線に出て大キレットを超える今回のハイライトです。写真を撮りすぎたので2回に分けます。
 熊の気配にビビった翌朝は4時に起きて、5:30に出発。見上げる南岳のカールが朝日に赤く染まる。
朝日に燃えるカール
 最初の一滴を見極めて、左寄りのゴーロを目指して進む。
南岳カール最初の一滴
 踏み跡ははっきりしており、ブルーベリーの群落の中を歩む(もちろん、口に放り込みました)。
やっぱりブルーベリー
 時々踏み跡を見失うが、横尾尾根の最低鞍部を目指して登っていく。北穂と前穂がこのアングルで見えるとは。
大分と登ってきた
 喘ぎながらも何とか1.5hで鞍部に到達。槍ヶ岳がいきなり姿を現す。天狗池に映る逆さ槍を楽しみにしていたのに、まだ池は雪の下。がっくり。
天狗池はまだ雪の下
 これも仕方がないので、横尾尾根を主稜線に向かう。左下にはここまで歩んできたルートが一望の下。
あそこから来た
 天場から2時間半かかって主稜線に上がると、おなじみの景観。
稜線に上がった
 南に進むと南岳小屋とキレットが近づいてくる。
南岳小屋とキレット
 小屋前のベンチで一息入れて、いよいよ大キレットに。前回来たのは1982年10月なので、実に32年振り。
これからだ
 南岳の鎖とハシゴをまずはこなして、前半は終了。
振り返った南岳
 後半に続く...


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/790-42c0eaf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード