源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2014年7月12日 葛野川釜入沢

 久々に田中さんと沢に出かけてきました。大月の手前、葛野川の釜入沢です(当初の計画は赤抜沢でしたが、林道が通れないようです)。荻窪を5:50に出発したものの、中央道が混んでいて深入ダムに着いたのは7:40頃でした。釜入橋まで行って、最初は左岸から降れるか偵察しましたが、結局右岸の法面の途中から沢に降ります。
入渓最初の頃
 40分ほどで二俣手前の二段4mに到着。右から左と登って、シャワーです。
二段4m
 しばしで二俣。しばし休憩の後、左俣へ。
二俣
 最初から連瀑が続きます。
二俣後の連瀑
 この滝は水流の右から登りましたが、最後の乗り越すところでビビって、巻いてきた田中さんに救援を要請してしまいました。
水流右を登った
 この三段滝は一段目を越しましたが、水量に慄いて二段目から右岸巻してしまいました。
三段13m
 ここから徐々に倒木が増えます。この最後の二段5mを登っている途中で左の脹脛が攣ってしまい、焦りましたが、なんとか登り切りました。
最後の二段5m
 ツメが近づいたところで、倒木も増えてきたので、左の深入沢との中間尾根に向かってエスケープ。しばしで作業道に到着しました。靴を履き替えて下山。途中にはでかいキノコがありました。
でかいキノコ
 ダムには11:30過ぎに戻ってきたので、行動時間は4時間にも及びませんが、まずまず満足な沢でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/767-245fe43d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード