源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2014年4月27日 鈴鹿・御在所岳から鎌ヶ岳

 奈良の実家に帰る途中で、鈴鹿の御在所岳から鎌ヶ岳を歩いてきました。
 土曜日の15時に自宅を出発し、東名阪道の御在所SAに19:30到着。夕飯を食べて、そのまま車中泊。朝は4:30に出発して四日市ICから登山口の駐車場へ移動。5:15に出発し、少し車道を歩いて中道に入る。ときどき、印象的な岩があって楽しい。これは「負ばれ石」。
負ばれ石
 頂上はまだ雲の中だが、歩いているところには朝日が当たってきた。
朝日が当たる
 こちらは地蔵岩。その名のとおりですね。
地蔵岩
 一旦キレットの岩場を下る。
キレット
 山頂域に出たところは富士見岩。まだ雲が残っているが、登ってきた中道が見下ろせる。
富士見岩から
 車道を避けてスキー場の中を進んで、御在所の頂上に7時前に到着。ほかに人はおらず貸し切りだが、雲の中で展望がないので、すぐに出発。
御在所頂上
 長者池を通って、武平峠に下る。アカヤシオが満開だ。
武平峠へ下る
 武平峠から少し上がった場所で休憩。北西に見えるのは雨乞岳かな。
雨乞岳かな
 雲の中を鎌ヶ岳を目指す。最後の部分はザレと岩場になっている。頂上到着は8:20。神社のところで休憩していたら雲が取れ、南の鎌尾根が見えてきたので写真撮影。岩場の続く面白そうな尾根ですね。
鎌尾根
 頂上に戻ると、御在所の方の雲の取れてきた。
鎌ヶ岳から御在所
 さて、長石尾根を下山。結構な人数が下から登ってくる。振り返ると、アカヤシオとシロヤシオの花の向こうに鎌ヶ岳。
鎌ヶ岳を振り返る
 中道のキレットのところにロープウェイを入れて撮ってみた。
キレットにロープウェイ
 登山道の終わるところの沢で顔を洗って、駐車場へ少し登り返し。10時に戻ってきたら駐車場は満車状態でした。片付けをして、途中の7/11で飲み物を買うために寄り道。西を見ると登ってきた御在所(右)と鎌ヶ岳(左)がよく見えます。
セブンイレブンから
 そのままR25を走って父の入院する病院に向かいました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/753-f21f24df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード