源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2014年4月19日 滝子山東尾根から浜立尾根

 本日のルートは東尾根から浜立尾根へと、滝子山を東から西へ横断するバリエーションです。最後は笹一で日本酒を買う算段をし、天気予報を信じて出かけたのですが、ずっとガスの中でした。
 荻窪5:51発で、八王子始発の松本行きに乗り換えて、初狩に7:26到着。まだ曇っています。甲州街道から藤沢に向かい、藤沢子神社の神殿の裏から殿平に向かう。
藤沢子神社
 単独なので今日もラジオがお友達。NHKで失業した熟練工がコンピューター制御の旋盤を学んでいくストーリーを聞きながら、1時間ほどで最初のピーク殿平(812m)に到着。
殿平
 次は鞍吾山、北上して1時間ほどで到着。
鞍吾山
 ここからは西へと進んで行くが、途中からは結構な急登で、岩場も出てきて、何だか両神の尾根みたいだ。
急登
 給湯が終わってしばらくで、ようやく登山道に合流。歩いてきた方向には「この先岩場危険」という矢印が向いている。
ここに出てくる
 さらに一登りで頂上に。ここまで来ると何人かの登山者とすれ違う。頂上では若者がコンロを使ってランチ中でした。南の本当なら富士山が見える方向も、雲の中で何も見えない。
何も見えない
 頂上の先で休憩のフルーツ・ゼリーを食べて、下山に移る。寂照尾根への下りを見送って浜立山方向に進む。
浜立山に向かう
 1246m点から961m点のある尾根に入るところで、一旦ルートを外してしまったが、何かおかしいなと感じてカーナビGPSで確認し、トラバースで軌道修正。最後は送電塔から林道の分岐点にどんぴしゃり。
どんぴしゃ
 林道を歩き、吉久保集落へ。稲村神社の枝垂れ桜がいい感じ。
稲村神社
 結構疲れた足を引きずってR20沿いに歩き、途中笹一で四合瓶を2本買って、駅に到着。14:35立川行きの電車で帰途に就きました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/751-51637953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード