源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2014年4月12日 仙ノ倉山北尾根1日目

 最高でした、仙ノ倉北尾根。快晴の下で登ったので、日焼けで顔が真っ赤です。
 5:30に田中さんをPUして関越に乗り、赤城高原で朝食を食べるが、いい天気。湯沢ICで土樽方面に戻って毛渡沢に入る林道入口に車を駐める。着替えをしていたら除雪のお兄さん(後で分かりましたが)林道に入っていく。林道途中の渡渉をこなして進んで行くと、登る予定の北尾根が正面に姿を現す。
林道2
 群大ヒュッテ前のコンクリート橋を渡った先で尾根に取り付く。しばしの急登をこなして一服。西には日白山が見えている。
休憩
 ブナ林の中を抜けて小屋場ノ頭に11時に到着。後2時間ほど登って幕営だ。
小屋場ノ頭から
 久々の雪稜を登って進む。
雪稜
 次の急登になる手前の1500m辺りのコルでテントを設営。時間はまだ12時半だが、狭いところを2時間ほどの土木工事でなんとか設営。
狭いテント場
 15時前から宴会だ。東には万太郎山が正面に見える場所。
天場からの万太郎
 夜中に下にずれないように、補強工事を行いながら、17時前には夕飯を食べてしまい、旅人は半分就寝モード。
本日の夕飯
 結局19時前に寝てしまいました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/748-c453904d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード