源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2013年9月1日 広河原からウツボギ沢

 2日目の今日は、ウツボギ沢を登って、白毛門経由で下山です。夜半に外を覗くと星が見えているので、天気はまずまずのようだ。
 4時過ぎに起きて、5:30に出発。最初は広い流れをたどり、ちょっとしたゴルジュ状を抜けると、本格的な沢になってくる。これは長いプールになっている。
プール
 5:50に大滝に到着。
大滝
 直登は困難そうなので、右から高巻き。少しヤブを漕いで滝の上に戻る。
9月1日大滝の巻き
 二俣で休憩後、左に入る。霧雨の中を次々と現れる小滝を登っていく。一番しょっぱかったのはこの滝。左右ともに手がかりがなく、最後は腰まで使って乗り越える。
0717小さいけど難しい
 もう1回休憩を入れて上流部へ。また陽が差し始めた。
上流部
 最後の藪漕ぎもほとんどなく、草地をトラバースして登山道の広くガレた場所に出てこれた。時間は8:50、3時間半ほどで抜けた計算だ。靴を履き替えて下山に移るが、途中雲が取れて白毛門が見えてくる。
雲が取れて白毛門が見えた
 振り返ると笠ヶ岳から朝日岳も見えてきた。
朝日の方面
 9:50に白毛門に到着。この時点では、谷川はまだ雲の中。
白毛門頂上
 白毛門からの下りは一直線なので、非常につらい。松ノ木沢の頭で休憩。少しずつ一ノ倉が見え始める。次に休憩した1200m地点では、これぐらい見えるようになっていた。
一ノ倉(1200m地点から)
 最後のひと踏ん張りで、駐車場に戻ったのは12:10頃。着替えを済ませ、二人が戻ってくるまで30分ほどのんびり待っていた。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/674-de114ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード