源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2013年7月20-21日 小室川谷2日目

 夜中に目が覚めたとき、足がツエルトから飛び出していた。下がやや傾いていたようだ。予定通り4時に起きて、まず焚き火を起こし、ゆっくり準備して、5:45に出発。この辺りから苔が増えてくる。
次第に苔が増える
 また倒木も増えてきて、避けながら歩く。
倒木にチョックストーン
 水が消える辺りで、右手の斜面に薄い踏み跡を追って行く。いつもながらツメはきつい。7:35頃に登山道に抜け出す。雷岩のすぐ下だ。
雷岩から
 雷岩で富士山と南アを堪能しつつ装備を交換し、靴も履き替える。今回はシグマ・シューズ。大菩薩嶺を超えて丸川峠へ。途中女子大生らしきグループを2組追い抜くが、若い女性のグループを見かけるのも大菩薩ならではかな。
毎度の丸川峠
 丸川峠で休憩の後、今回は以前から気になっていた泉水十文字への巡視路に入ってみる(9:30)。最初が隣の尾根までの登りなのがつらいが、道自体はしっかりしている。十文字を直進し、次の分岐を右にとって大黒茂谷に下っていく。後は沢沿いの道を辿って泉水谷に降り立つ。
泉水谷に到着
 ここからは林道歩きで、ゲートには12時前に戻ってきた。今回は釣り目的で一泊にしましたが、軽装であれば小室川谷は日帰りも充分可能ではないだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/661-1d1369ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード