源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2013年5月19日 小楢山

 当初の天気予報はあまり芳しくありませんでしたが、雨も覚悟で塩山の小楢山に出かけてきました。実際の天気は爽やかな五月晴れで最高でした。
 4:40に自宅を出て、勝沼から牧丘経由でオーチャード・ビレッジ・フフの奥の駐車場に6:10着。このゲートから出発するが、林道は何の問題もなく、車でも上がれたようだ。
林道入口
 40分ちょっとで父恋し路の登り口に到着。ここからいよいよ山道に入る。
父恋し路
 この路は岩が結構あって、飽きさせない。途中の白雲の滝で汗をぬぐう。
白雲の滝
 さらに一登りで大沢ノ頭に着いたのは8時。電池切れ間近のラジオでNHKのクラッシックが始まった。
大沢ノ頭
 今日は天気が悪くて期待していなかったのに、富士山がすぐそこに望める。手前のツツジがいいアクセント。
大沢ノ頭から
 でも実はその先の幕岩の方がもっと眺めはよかった。富士山はもちろんのこと、南アがドーン。
幕岩から南ア北部
 こちらには八ヶ岳。こちらは大分雪が減っている。
八ヶ岳
 さらに北には金峰山。五丈岩もぴょっこり。
金峰山
 そして、この後登る小楢山。
幕岩からの小楢山
 小楢峠から一旦、巻道を歩いて一杯水に向かうが、水が流れていない。そこから改めて頂上に。ウォー、気持ちのいい眺め。
小楢山頂上
 頂上でまったりした後、下りは母恋し路を進む。林道のゲート近くまで来て、ふと見ると何か変なきのこがアカ松の幹に生えている。一見シイタケのようなんだが、一体何だろう。
このキノコは何だろう
 いやいや駐車場に戻ってきたのは10:20。わずか4時間の山歩きでした。カップ焼きそばで早めの昼食を済ませて、11時に帰途に就くが、時間も早すぎるのでR20で笹一に寄り道。純米酒を買って帰るが、それでも自宅には14時に戻って来れた。いやー、こんな天気ならどこか電車で8時間コースにしておけばよかった。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/638-843021ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード