源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2013年4月27日 石棚山稜から檜洞丸

 明日から海外出張なんですが、その前にサクっと丹沢に出かけてきました。ちょっと寒かったけど、その分眺めは最高でした。
 6:30に西丹沢自然教室に到着するが、アスファルトの駐車場は既にほぼ満車。近くにはでっかいバスもいる。準備を済ませて、6:45頃出発。箒沢公園橋まで車道を戻り、ここから登山開始。
ここから
 キャンプ場の脇を抜け、堰堤をハシゴで超えるとしばらくは沢沿いの道。尾根に入ると結構急で、崩壊も進んでいる。途中でふと見るとキノコ。ひょっとして、食べられるのかな。
きのこ
 歩き始めて1時間半ほどで、板小屋沢ノ頭に着きしばし休憩。NHKの朗読のコーナーを聞きながら、しばしで玄倉への分岐を通過。
玄倉への分岐
 石棚山は気づかぬままに通りすぎ、素敵なブナの森に至る。こんな場所にテントで泊まりたいな。
いい感じ
 振り返ると富士山。やっぱり泊まるしかないでしょ。
ブナの向こうに富士山
 もう一登りしてようやく檜洞丸が見えてきた。
やっと檜洞丸が見えた
 同角山稜への道を分け、ツツジ新道と合流する前に見えた富士山は最高だ。
本日の絶景
 ここからは他の登山者も増えてくる。頂上には10時過ぎに到着。3.5hほどかかったな。頂上は賑やかで、団体さんもいるようだ。主脈にでも行くのかな。
檜洞丸頂上です
 時間も早いので、犬越路行こうかと思ったが、帰りの道が混みそうなのでツツジ新道で下山することに決定。下からは次々と人がやってくる。名前の通りところどころにツツジ。
ツツジ2
 車には12:10頃戻り、お湯を沸かして食事を済ませ、12:45頃に帰途に着く。途中は比較的良かったが、最後に環八で渋滞に巻き込まれ、16時に帰宅。明日から初めてのブラジルに行ってきます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/629-05368bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード