源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2013年3月23-24日 八ヶ岳・杣添尾根

 昨年に続いて、今年も高橋君と雪の八ヶ岳に行ってきました。今回は東面の杣添尾根から横岳です。
 土曜の朝6:30に荻窪を出て、中央道須玉ICから清里経由で海ノ口別荘地の登山口へ。車は我々の1台だけ。10時に出発。
登山者用駐車場
 ちょっと分かりにくい道を進んで東屋のある場所に到着。ここから横岳が姿を現す。
横岳が見えた
 尾根に取り付くが、緩やかな登りで歩き易い。
こんな感じの登り
 標高2,400m辺りで平坦な場所があったのでテントを設営。明日の天気が怪しいし、時間もまだ13時なので、今日のうちに頂上に行くことにして、前進。
テント設営
 一登りで樹林帯を抜ける。まだ250mぐらいはありそうだ。
まだ結構ある
 寝不足とシャリバテで、結構きつい。テントから1.5hほどで三叉峰に到着。このころから天気も良くなってきて、赤岳と阿弥陀岳の向こうには南ア
赤岳と阿弥陀
 北西には北アルプス・槍穂の姿も。
槍穂がきれいに
 残念ながら富士山は半分雲に隠れている。
富士山はうっすら
 振り返ると、登ってきた杣添尾根の雪稜が東に伸びている。
登ってきた雪稜
 下山途中では眩しいくらいの日差しになり、赤岳東面が美しい。
赤岳東面
 テントには3:30頃に戻り、酒を飲みながら食事を済ませるが、寝不足のせいで5:30を前に寝てしまった。
 日曜日は4時に起きて6時前に下山開始。7時過ぎには駐車場に戻ってくる。R141に出る前の場所から振り返ると、登ってきた杣添尾根(真ん中)がよく見える。
正面が杣添尾根
 時間も早いので下道を走って双葉SAから高速に乗るが、何と荻窪には10時前に戻ってきた。それにしても雪解けが早く、なんだかGW頃のような感じでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/619-b9337f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード