源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2013年3月10日 金時山~矢倉岳

 想像以上の霞でしたね、今日は。間近なら富士山も見えるだろうと思って、金時山に出かけましたが、ほんの先の富士山が霞んでしまっていました。
 朝4:20に自宅を出て、足柄峠手前の地蔵堂の駐車場に2時間で到着。テントを張っている人がいた。準備を済ませて6:30に出発。最後はあの矢倉岳から降りてくる予定。
地蔵堂から
 金太郎の生家跡を過ぎてしばしで、妙なものが目に入る。おや、イノシシの皮ではないか。こんなに一杯捕れるんだ。
イノシシの皮
 途中で夕日の滝に寄り道。途中のバンガローは貸切のBBQパーティだったらしい。
夕日の滝
 ここから先はずーっと杉林の中。くしゃみに洟水、目も痒い、辛いな。標高800m位で杉から解放される。休憩して一登りすると、金時山が近づいてくる。
金時山が見えた
 足柄峠からの道に合流したところで、ドーンと富士山が目に飛び込むはずが、何だか霞んで姿が定かではない。
富士山も霞んでる
 気を取り直して金時山へ。頂上は仙谷原から上がってくる雲で何も見えない。金時茶屋だけ撮影してさっさと下ることに。
金時山頂上
 いやいやそれにしても風が強い。多分日本海側の低気圧に空気が流れ込んでいるんだろう。足柄峠には10時に到着。聖天堂や関所跡など色々あるぞ。
足柄之関
 万葉公園から矢倉岳に向かう。山伏峠からが意外と遠い。南西には金時山が見えるが、結構歩いたな。
矢倉岳から金時山
 地蔵堂には12時過ぎに戻ってくる。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/614-25d408a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード