源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2013年2月24日 大滝沢から屏風岩山

 一応アイスに分類していますが、ピークハントなのか藪山なのかクロスオーバーです。今週は結構冷え込んでいたので、西丹沢でも凍っているのではないかと思って沖箱根沢に出かけてきました。
 朝4:40に出発して6時半過ぎに大滝橋に到着。6:50に出発して30分ほどでマスキ嵐沢に。途中の滝はザアザアと水が流れていて不安。ここから大滝沢に入る。
大滝沢本流
 沖箱根沢には7:45に到着。見上げるF1はベルグラ。一応アイゼンを着けてちょこっと登ってみるものの、厚さは5cmもない。傾斜がないので登って登れないことはないが、その上のF2も氷ってない様子なので、潔く諦める。
沖箱根沢
 本流をそのまま遡り、地獄棚下で休憩。こちらもベルグラ。
地獄棚
 傾斜のきつい鬼石沢左岸尾根を登って一軒屋の避難小屋に戻る。ここからは雪のハイキング・モード。大滝峠上の辺りから富士山が見えてくる。廃道になった東海自然歩道の分岐を過ぎると大滝峠だ。
大滝峠
 雪の上を鹿の足跡を追って屏風岩山を目指す。基本的には樹林の中だが、時折視界が開ける。これは権現山と檜洞丸。
権現山と檜洞丸
 そしてこちらはブナの向こうに富士山。やはり西丹沢からだと大きく見える。
ブナの向こうに富士山
 屏風岩山から左に進んで東峰で休憩。カーナビを地形図にセットして東尾根に入る。650m地点手前まではトレース明瞭。鹿柵に沿って直進し、三椏が芽吹き始めたカヤトの尾根を下る。
三椏が芽吹いている
 最後は尾根から外れて林道のゲートのところに降りる。大滝橋には11:25に戻ってくる。来週は金時山にでも行くかな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/612-378adacb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード