源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2012年8月25-26日 甲斐駒・黄蓮谷右俣2日目

 朝は4:30に起きて、昨晩の焚火に木を投入し暖をとる。コーヒーを飲んでいるうちに明るくなってきて、朝焼けの中に八ヶ岳がくっきり。
朝焼けの八ヶ岳
 朝食を終えて、6時過ぎに出発。
幕営場所
 登れない一枚岩の滝が多く、どんどんと高巻いていく。前方に奥ノ滝が見えてくるが、これも登れない。最後は這松の中の踏み跡を辿って高巻き。
奥ノ滝
 Σさんたちの姿が見えないなと思ったら、途中で右に入ってしまったようだ。鋸岳への縦走路側に出て一瞬どこにいるのか分からなかったが、左手に登山者の姿が見えたのでそちらに向かう。
稜線間近
 4度目(おそらく)の甲斐駒頂上には8:30に到着。Σさんたちは反対側の縦走路に出たようだ。北岳や仙丈の姿を眺め、鳳凰越しの富士山を写真に収める。
IMGP4356.jpg
 9時前に下山開始。途中で頂上を振り返る。
頂上を振り返る
 七丈小屋の美味しい水を飲み、五合、刃渡りへと下り、駐車場には13:30に到着。疲れた。
 Σさんの車を回収し、14:30に帰途に就くが、夏休み最後の日曜日で中央道は大渋滞。荻窪に戻ってきたのは19:30でした。それでも、お天気に恵まれ、最高の山行でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/558-460d2d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード