源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2008年1月20日北高尾山稜

 金曜日の夕方から風邪っぽかったのですが、昨日はフレンドに遊びに行き、高尾山にでも行こうかなと話をしたら、大坪店長が北高尾に行ったらと薦めてくれました。フレンドからの帰り道、会社の同僚M岡さんとばったり出くわしました。
 という訳で、本日は北高尾山稜。20号から小仏方向に入り、日影を過ぎた先、中央線をくぐったところで右の道に入り、広いところに車を停める。7時に出発。この看板のところから右手に取り付き、300mの登り。


 着いたところは富士見台。今一だけれど、その名の通り富士山が見える。
20080120141224.jpg

 その後、30-50mのアップダウンを繰り返しながら、堂所山へ9:45着。途中からは八王子方向に東京の街並みが。圏央道も見えている。
20080120141233.jpg

 堂所山でコーヒーを沸かして休憩した後、景信山も休憩なしで通過。頂上は人が一杯。頂上からの下り、霜柱が解けてぐちゃぐちゃになった場所でスリップし、お尻が泥だらけになってしまった。駐車場所には11:30に戻り、帰宅途中で平井さんの家に寄って、夏用タイヤを回収。
 北高尾山稜はトレーニングにいいところでした。今年は長谷川恒夫カップにでも出てみようかな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/50-b86c987f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード