源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2011年7月17日 丹沢・神ノ川伊勢沢

 今日はカメラを忘れてしまったので、よそ様のサイトから写真を拝借しました。
 4:20に自宅を出て6時過ぎに神ノ川ヒュッテのゲートに到着。準備をしていざ出発、ここで初めてカメラを忘れたことに気がつく。林道を30分ほど歩いて、地蔵尾根の時に確認しておいた下降点から河原に降り立つ。装備をつけていたら、下流から3人パーティが上がってきて伊勢沢に入って行った。後を追って入渓。F1は左寄りを登る。
伊勢沢F1
 次のF2は左を登れるようだが、高さもあるので、素直に左から高巻き。トラロープがついていた。
伊勢沢F2
 しばらくすると木の燃える臭いがしてきた。何かと思ったら、幕営中のパーティがいた。四ノ沢の水を飲んで、きれいなナメを過ぎるとF3。飛沫を浴びながら右手を登る。鎖とロープがついていた。目の前に大滝が登場。
伊勢沢大滝
 休憩の後、少し戻って左岸のルンゼから高巻き。悪いよ。この後も最後の最後まで滝は続き、藪こぎもなしに登山道に出る。これは途中で拾った鳥の羽。きれいですね。
きれいな羽
 姫次で靴を履き替え、10:20に下山開始。2時間弱で車に戻ってきた。約6時間の行程でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/437-da4c22d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード