源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2011年3月6日 丹沢主脈・前半

 昨日買った靴をはいて、丹沢主脈を1日で歩いてきました。
 橋本駅北口を6:20に出発するバスで三ヶ木まで行き、乗り継いで焼山登山口に7:15頃到着。神社脇で準備をして7:25頃出発。
登山口の神社
 バスで一緒だった女性と一緒に焼山に向かう。
林道を焼山に向かって進む
 林道のゲート先で登山道に入り、しばしは石畳。頂上の手前から雪が出てきて、ここはだましだまし進み、1.5hで焼山頂上に。
焼山頂上の櫓
 櫓からは東側の展望がよく、宮ヶ瀬湖が見えている。
櫓からの宮ヶ瀬湖
 腹ごしらえをした後、軽アイゼンをつけて出発。ここで一緒だった女性と別れて先行。黍殻山まで30分で着くかと踏んでいたが、1hかかってしまい、先が思いやられる。避難小屋を過ぎて八丁坂ノ頭のあたりで二度目のエネルギー補給。姫次到着は11時前。目の前に富士山が出現。
姫次に到着
 南アルプスも遠くに雪をかぶった姿が見える。多分、笊ヶ岳もどこかに写っているはずだけどよく分からない。
檜洞丸の右に荒川岳
 原小屋平を過ぎ、雪のブナ林を歩いて、蛭ヶ岳の最後の急登にかかる。結構きつく、休み休み登り、頂上には12:20に到着。ほぼ目標通りの時間だ。ラジオでは琵琶湖マラソンが始まった。
蛭ヶ岳頂上
 ここで本日の行程の半分、まだ先は長い。
まだ先は長い
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/393-a7c60936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード