源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2011年2月27日 タワ尾根ウトウノ頭

 本日は日原の先、タワ尾根のウトウノ頭に行ってきました。バリエーション本に取り上げられているので、事前のwebチェックでも結構ヒットしました。
 日原の渓流釣場駐車場に6:20に到着。準備を済ませラジオの電源を入れるとラジオ体操が始まっている。鍾乳洞の手前の一石山神社を通過。
一石山神社
 登り口に向かう途中には迫力の燕岩もある。浄水場の向かいにもささやかな氷瀑が見える。2週間前に来れば結構楽しめたかも。
浄水施設向かい側の氷瀑
 2つ目の登山標識のあるここから登りにかかる。
ここから入山
 一登りして間違えて下段道に入ってしまい、20分ほどタイムロス。なんか変だなと思って戻りしばしの登りで上段道に。
上段道はここから始まる
 お腹が減ってきたので7:30に一度休憩。その後も道ははっきりしているが、日陰には雪も結構残っている。とは言え昨日買った軽アイゼンを使うほどでもない。
日陰には雪がたっぷり
 四間小屋尾根への登り口に着いた時には、ラジオで岡田幹事長が「解散なんてありえない」と語っていました。そこからウトウノ頭を目指して四間小屋尾根を登って行く。雪でルートが定かではないが、結構赤テープがついている。雪のブナ林が気持ちいい。
ウトウノ頭を目指して雪の残るブナ林を登る
 11時には頂上に着くが、樹林で展望はない。旅人の顔は花粉症のせいで鼻の下が真っ赤。
ウトウノ頭にて
 これが噂のウトウの絵。でも裏を確認したら2010年と書いてあったので、何代目かなのでしょう。
これが噂のウトウの絵
 下りに入ってしばらくは岩場っぽいところを行き、道標に助けられてスズ坂の丸(漢字がよくわからない)に30分で到着。
スズ坂の丸頂上
 スズ坂ノ丸でお昼にしました(11:30)。カレーうどんと日本茶です。
本日のランチ
食事後しばし下ると金袋山のミズナラの巨木に至る。
金袋山のミズナラの巨木
 ここから先は右手の尾根を辿り、最初はまっすぐ進んでみるがやばそうなので引き返す。なかなか高度を下げない巨樹の路を下って燕岩の脇に下り着く。車には13:20に戻ってこれたのでほぼ7時間行動でした。地図に登山道の表記がないので一応藪山に分類しますが、ルートははっきりしており、新緑の頃に歩くといいコースだと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/390-3ab12897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード