源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2010年12月5日 春日渓谷 アソシエイツ・ルンゼ

 今シーズンのアイス初めは、田中さんと春日渓谷。土曜日夕方に田中さんをPUし、佐久ICで降りて、途中の7/11で日本酒を補充して林道途中の広場に21:20に到着。前夜祭を始めるが、いきなり田中さんがドリトス・サラダを調理。旅人持参のワインとチーズもあり、お腹を満たして23時に就寝。
前夜祭
 日曜日は5:20に起床。用足しに立ったときに見た愛車のフォレスターは霜で真っ白。期待が持てる。
 明るくなる頃にゲートまで移動して、6:50頃に歩き始める。1時間20分ほど歩いて着いた春日ルンゼのF1はご覧のとおりで、水浸しのシャンデリア状態。去年と同じぐらい未発達。
F1は登れない
 登る気がしないので、田中さんの提案で林道をさらに歩いてアソシエイツ・ルンゼに。こちらは傾斜がないナメなので登れそうだ。
アソシエイツ・ルンゼ
 二人してモタモタと準備をして、9時頃に登攀開始。1時間で登って降りてきた。懸垂の段取りも悪く、もう少しアルパインの感を取り戻さないとダメだ。終了後、春日ルンゼF1に戻る。登ろうと思えば登れるが、スクリューが打てないし、シャンデリアが壊れそう。来週でも発達はきついかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/361-201eccc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード