源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2010年7月4日 櫛形山

 土曜の夜から、アヤメを見に櫛形山に出かけてきました。しかし、...
 18:30に荻窪でT橋君をPUして、一路甲府南ICへ。双葉まで行って南下するよりも、無料の自動車道で横断する方が早い。南アルプス市市役所のところで県民の森への道に入る。しかし、林道に樹が倒れ掛かって通れない。雨に濡れながら枝を折って取り払い、何とか通過。レストハウスには21時頃に到着。体験施設の軒下にテントを張る。
 早い登山者がやって来て騒々しくなったので、4:30起床。朝食の後、みはらし平まで林道を移動し、6時に出発。富士山の山頂は雲の中だ。
みはらし平
 1時間少しでアヤメ平と思われる平坦地に出る。この頃には日も差してきた。途中でT橋君はキノコ(多分、ナメコ)を採っていた。
アヤメ平は近い
 少し時期は早いだろうと思ってはいたが、アヤメ平にアヤメは一つもなかった。鹿に食べられて絶滅したのかもしれない。
アヤメはどこ
 裸山まで移動したが、こちらにもアヤメはなし。一体どこに行ってしまったんだろう。仕方なく、そそくさと櫛形山に向かう。
裸山からの櫛形山
 頂上には8:10に着いてしまった。グレープフルーツで喉を潤す。
櫛形山頂上
 櫛形山は山容は穏やかで変化に乏しいが、植生が豊かで気持ちのいい山。このような幻想的な光景も。
幻想的光景
 駐車場所には10時前に戻ってきたので、約4時間の山行でした。帰りの高速も、この時間なら渋滞とも無縁。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/310-2e64b1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード