源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2010年5月30日 景信山東尾根

 ここのところ週末の天気があまりよくない。旅人は雨の日には出かけない主義なのですが、あまり間が開きすぎると体がなまるので、高尾の辺りを少し歩いてきました。景信山の東尾根です。登山道はありません。
 日影沢の駐車スペースに車を停めて、6:20に歩き始める。小下沢林道に入って中央高速をくぐったところの資材置き場が登り口。ここで雨具を着込んで正面の斜面に取り付く。
登り口
 急な斜面を登りきって尾根に上がると、写真のような流水溝が現れる。これを辿って行くと、尾根筋の踏み跡は次第にはっきりしてくる。
流水溝
 やがて小下沢に下る登山道に合流。登ってきた東尾根に一般登山者が入らないように黄色のテープが張られている。
登山道に合流
 景信山頂上には7:40に到着。登り口から1時間10分だった。ここからは雨でぐちゃぐちゃの道を小仏峠を経て城山まで。こんな日でもトレランの人が結構な数いる。本当なら、城山から景信山東尾根が見えるはずなのに、何にも見えない。
何も見えない
 当初は城山の北東尾根を下る予定にしていたが、足元の悪い急斜面を下るとずるっと行きそうなので、計画を変更して日影沢林道を下り、駐車場所には9:10頃に戻ってきた。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/301-95e84144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード