源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2005年9月17日 和名倉沢

 平井さん、田中さん、大宮さんと出かけた和名倉沢。2ヵ月前の二瀬尾根の下見が役立った。
 前夜は大滝温泉の道の駅で幕営。屋根のある場所にテントを張ったら、夜中に頭上をトラックが出入りしてうるさく、よく眠れない朝を迎える。三峰への道を大洞林道の入口のところまで移動、6時前に出発。
 これは「通らず」。
通らず
 途中若い釣り師と一悶着あったが、順調に大滝に到着。この辺りで旅人は右手のひらを負傷。大滝は右から巻いたんだっけな。
大滝にて
 このゴルジュは大股開きのツッパリで突破。股関節の硬い旅人にはきつかった。
ツッパリで通過
 最後は奥秩父らしい苔むした源頭部が美しい。
苔が美しい
 時間も無いので頂上には寄らず、二瀬尾根を下降。車に戻ってきたのは17時前だったので、約11時間行動。疲れました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/262-ddcbfb70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード