源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2009年12月27日 広河原沢・見晴らしルンゼ

 最終日は、広河原にあってマイナーな見晴らしルンゼに出かけたが、想定外に面白かった。
 4時前に起き出し、6:30にヘッドランプをつけて出発。左俣最初のゴルジュの滝前でアイゼンを着けていたら、ガイド・パーティ6人組に先を越される。最初の滝はいつも氷結状態がよくないが、本日も真ん中に穴が開いている。雪に埋もれたナメを過ぎて、左俣本流の8m滝の手前で、右岸から入ってくる沢が目指す見晴らしルンゼ。
見晴らしルンゼ出合
 出合いの滝はノーロープで越えるが、登り出す前に踏み抜いてしまい右足が一瞬水没。途中の小滝をはさみつつラッセルを続けて行くと伽藍のような場所に至り、見渡すと何本もの氷瀑がかかっている。下写真の右が本流の氷。
見晴らしルンゼ最後の滝
 左にも2本並んでいる。
枝沢3と4
 本流の滝を、下段はノーロープで進み、上段は田中さんがリード。チョック・ストーンを右に超えて、そこから左に回りこみ懸垂下降。このころには後続パーティが来ていた。
懸垂下降中
 続いて左から2本目の氷瀑を登って本日は終了。
枝沢3の上の滝を登る2
 見晴らしルンゼの名の通り、振り返ると御嶽山がきれいに見える。陽もあたって気持ちが良い。
御嶽山がきれいだ
 見晴らしルンゼは、今風のバーチカルとは程遠いが、手頃なルートで旅人は気に入りました。テントに戻って撤収を終えたのは12:30。重い荷を背負って1時間弱歩いて舟山十字路に戻るが、途中で振り返った阿弥陀様が青空に映えている。
帰りの阿弥陀様
 小淵沢IC手前の7/11でお約束のアメリカン・ドッグを頬張って帰路に着くが、本日は高速の渋滞も無く順調に16:00には荻窪に到着。今週末は1,000円割引の適用が無いから空いているのだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/244-bdd41f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード