源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2009年11月8日 秩父槍ヶ岳&四阿屋山

 本日は秩父の槍ヶ岳と四阿屋山に出かけてきました。
 朝4時過ぎに自宅を出発し、中津峡の相原橋に6時半過ぎに到着。準備を整えて7時前に出発する。野鳥観察小屋の脇の通行止のロープを乗り越えて進むが、しばらく急登が続く。やがて野鳥の森歩道終点の杭が出てくる。丁度これから登る秩父槍ヶ岳が見える。
途中から槍ヶ岳を見上げる
 出てくる岩場はすべて右から巻くように道は続いている。ロープが張られた緩いスラブ状の岩場を越えるとそこが頂上。8:20過ぎに到着。
 ここからは稜線を辿り、アンテナ・ピークを越えて、前回(3年前)間違えて登った野鳥の森歩道の終点に至る。落ち葉で滑りやすい道を下り、相原橋には9:45に戻ってきた。まずは3年前のリベンジ完了。
 まだ時間も早いので、四阿屋山に登るために両神温泉薬師の湯に向かう。中津峡は紅葉真っ盛りで、車を停めて写真を撮っている人が多い。辿り着いた道の駅の駐車場の紅葉も真っ赤だ。
薬師の湯の紅葉
 車を置いて薬師堂の先から四阿屋山を目指す(10:45)。
薬師堂
 菖蒲園を通り抜けて尾根道を辿るが、連チャンのためペースが上がらない。それでも何とか1時間ほどで頂上に到達。いつもとは違う角度からの両神山が見える。近いうちに一位ガタワからの尾根も歩いてみたいものだ。
 頂上でオレンジを食べて下山にかかかる。観景亭に向かう尾根を下りるつもりが、途中で間違えて宝円寺の近くに出てしまう。
戻る途中で四阿屋山
 温泉に入るつもりだったが、道間違いで無駄な時間を使ってしまったので、足湯に浸かっただけで即帰宅。青梅までは順調だったが、いつも通り武蔵村山の辺りが混んでいて、家に着いたのは4時過ぎでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/233-c87c37e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード