源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2009年2月23日-28日 ロンドン&フランクフルト

 月曜から金曜日の5日間、ロンドンとフランクフルトに仕事で出かけてきました。ロンドンは2000年10月以来なので、約8年ぶりです。
 月曜日の夕方にホテルにチェックインして、すぐにCovent Gardenにある"Ellis Brigham"という登山用品店に行きました。ここにはインドアのアイス・クライミング場があります。登っている人はおらず、店員と思しき人が整備をしていました。
インドア・アイス
 探していたアイス・ツールの替え刃はなく、店員さんに教えてもらって"Snow&Rock"という別の店にも足を伸ばしましたが、こちらでも在庫はありませんでした。SportivaのNapal Evoが300ポンドで、140円で換算しても42,000円と、今シーズンの日本の価格(約69,000円)に比べて4割安だったので後ろ髪を引かれましたが(靴下持参で買う気満々でした)、荷物が入らないので購入を見送りました。またWild Countryのテクニカル・フレンズの3個セットも112ポンドと安かった。ロンドン滞在中にもう一度来るつもりでしたが結局時間が無く、何も買えませんでした。
 その後は、I前くんの希望に沿って近くのパブでビールとFish&Chips。ビールと込みで10ポンドぐらいでした。やっぱ、ポンドの価値は150円未満が妥当な水準ですね。火曜日の夜は支店の人たちでスペイン料理、水曜日はインド料理を食べたが、どちらも今の為替レートなら妥当な価格でおいしかった。
FishChips.jpg
 火曜日から木曜日のお昼まではロンドンのシティを中心に1日4-5つのミーティング。下の写真は途中で撮ったBank of England。
BOE.jpg
 木曜日の夕方にはヒースローからロンドンを後にしてフランクフルトに。旅人は今回がドイツは初めて。ホテルにチェックイン後、9時頃から食事のために旧市庁舎の方面に出かけ、"シュタイネルネス・ハウス・デア・ガストホーフ"という店で食事。ビールとともに店の名物という石焼ステーキを食べる。煙草を吸いながら、店のオーナーと話をしたが、やはり不景気で客が少ないとのこと。
石焼ステーキ
 最終日の金曜日は夕方までミーティングだったが、途中の空き時間に繁華街Zeilにあるモールを覗いてみた。ミーティングした人が言っていた通りで、このリセッションにもかかわらず大勢の人がいた。
Zeilのモール
 金曜日の夜の便に乗って土曜の夕方に帰国しました。尾骶骨の痛みは何とか大丈夫でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/166-607c8112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード