源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2008年9月27日鬼ヶ岳・王岳

 前日の天気予報が良さそうだったので、早起きして西湖の近くの鬼ヶ岳と王岳を歩いてきました。
 下さんと何回かキャンプに来て勝手知ったる道を走って、西湖西端の駐車場に6:20に到着。早速準備をして、6:30に出発。東入川の大きな堰堤のところから山道になる。途中でキノコ採りの地元の方に追いつかれた。しばらくご一緒してキノコのことを教わればよかったかな。途中休憩を一度入れて、8:33に鬼ヶ岳の頂上に。標高差800mを2時間だから、ゆっくり歩いた割にはいいペース。雪頭ヶ岳手前のお花畑のところからは、8月に断念した足和田山(五湖台)が河口湖と西湖の間に見える。
雪頭ヶ岳から足和田山
 今回はあまり予想していなかったのですが、結構色んな花が咲いていました。一人で歩いていると心が癒されます。
花#1

花#2

花#3
 鬼ヶ岳からは西に尾根を伝って鍵掛峠へ。そこから王岳への途中は結構岩が露出している。しかし、岩よりも草が伸びて登山道が良く見えないことのほうが恐い。王岳には順調に10:30に到着。左手に鬼ヶ岳が見える。
王岳から鬼ヶ岳
 また右下には雲間からの陽を浴びた青木ヶ原の樹海も見えている。
青木ヶ原樹海
 王岳の頂上で写真を撮っていると、10人ぐらいの集団がやってきた。引率の先生に率いられた地元の中学生のようだ。彼らはそのまま五湖山方向に進むようだが、旅人はここから駐車場に向かって下る。こちらの道も下草が生えて歩きにくい。でも途中には食べられそうなキノコがいっぱいあった。
下山途中のキノコ
 最後は林道に出て30分、駐車場には11:30頃に戻ってきた。行動時間5時間(コースタイムは約7時間)。最後になってようやく富士山がチラリと姿を現した。
駐車場近くから富士山

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/130-c72daa83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私書箱

池袋の私書箱の紹介です

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード