源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2017年7月22-23日 秩父浦山川大久保谷2日目

 合宿2日目は4:30起床で、6:00過ぎに出発。谷の中はまだ薄暗く、写真もピンボケばかり。最初の大物7m滝は左から登る。体がまだぎこちないです。
中ノ沢7m
 その次のCS滝は釜を越えて、右からずり上がる。
CS右を這い上がる
 続く3m滝も、一見厳しそうに見えたが、左から上がれた。
CSの次の滝
 10m滝は右から巻きました。
中ノ沢10m
 ゴルジュの二段6m滝を、右から入るルンゼ状の滝を登って超えると、三俣のような場所に到着。左から10mほどの滝が二本掛かり、大伽藍のような雰囲気です。
大伽藍のような場所
 右の流れに入って、最後の滝場へ。これも登れそうにないので右に上がると、かすかな踏み跡があり、それを辿っていくと、いつしか仕事道に入る。そのまま天目山林道に出て終了。ちょうどテン場から2時間でした。
最後の7mと4m
 林道を終点まで歩いて、そこからは薄い踏み跡を拾って尾根を下ります。降ってきた雨も樹林帯なのでそれほど気にならず、何とか作業林道に到着。駐車地に戻る途中で、カブに乗ったおじさんとスレ違いました。駐車地には11時過ぎに戻ってきたので、本日は5時間行動でした。
 秩父の沢だとなめてかかった大久保谷でしたが、非常にいい沢でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/1087-eb6afd4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード