FC2ブログ

源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2017年7月9日 名栗・有間川姥小屋沢

 来週の三連休は大事な用事があるので出かけられません。そこで、今日は怪我しないような簡単な沢に出かけてきました。先日の泉入のもう少し先にある名栗の有間川姥小屋沢ですが、短か過ぎましたね。
 午前中で終わることが見えているので、5時過ぎに自宅を出て、通い慣れた秩父への道を走り、名栗湖へ。適当なスペースに車を停めて準備をし、7:30に出発。目の前が目的の沢だったのに、もう少し先かと誤解して大除滝まで行ってしまいました。引き返して踏み跡から有馬川に降ります。降りた目の前が姥小屋沢F1。何だか堰堤のような滝ですね。沢装備に変えて、右から巻きます。
出合のF1
 クモの巣がウザイので、木の枝で払いながら進むと、F2。釜に入って右から登りました。
釜に入って右から
 次の滝も快適に超えて行くと、どん詰まりにツルツルの滝。少し戻って左から巻きます。
登れません
 その次も登るのは無理ですね。
これも無理です
 ちょっとした連瀑を抜けるとこの滝に。左から小さく巻きました。
左から小さく巻く
 奥の二俣は右に入って最後の15mほどの滝に。これは快適に登れます。
最後の滝
 最後は杉の急斜面をあえぎながら登って林道へ。ちょうど2時間でした。林道を西に歩いて仙岳尾根へ。
仙岳尾根を下る
 尾根を下って最後は観光釣場に出てきます。靴を洗って車に戻ると時間は10:30、ちょうど3時間の山行でした。途中でガソリン補給しながら、13時過ぎには帰宅です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/1084-83c4d76c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード