源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2017年2月19日 性懲りもなく霧積

 金曜日の暖かさは異常でした。最初は両神の出合いの氷壁に行こうかと計画しましたが、溶けていたらどうしようもないので、安全そうな霧積に。こちらはしっかりと氷っていました。
 5時に平井さんをPUして7時前に現地入り。途中の隠れ橋の氷も登れそうです。ザイルを背負って現場に行くと、既に二人組が左にロープをかけていました。我々もいつも通り真ん中から平井さんが登って、右の氷柱と2本のロープをセット。
2017年2月の霧積
 スクリューの回収をして、途中から真ん中の凹状をかじって1回目は終了。2本目は右の氷柱。どうせダメだろうと思いながら取り付いたら、意外と登れてしまいました。トップアウトし、ロープを真ん中に移動して下降。3本目は中央右寄りを登り、最後に左から登ってロープを回収。
 二人だと次々と登るので疲れます。11時には終了して、隠れ橋の氷を登る気力もなく帰途に。途中のSaveOn(いずれローソンになるのでしょう)でコーヒーを買って、武蔵小金井には14時前に戻ってきました。今週も半ばからは暖かくなるようなので、今シーズンのアイスも終わりかもしれません。毎年登れる期間が短くなっていきます。来週、再来週と所用があるのですが、それが終わったら雪稜系に出かけましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/1058-ebbc16ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード