源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2017年1月8日 美ヶ原

 風邪も何とか回復してきているので、今日は2017年初登りで美ヶ原に出かけてきました。午後から天気が悪化するようなので、午前中の勝負です。
 4:30に田中さんをPUして、上信越道佐久南ICで降り、ほっとぱーく浅科の道の駅でトイレ休憩。旧中山道の国道142号から県道178号に進む。雪の凍結した道を慎重に進んで、山本小屋の駐車場に7:20に到着。トイレを借りた小屋の中では、宿泊客向けに餅つきをやっていました。心配した天候もまずまずで、駐車場からは八ヶ岳(右肩には実は富士山も)や南アの巨人たちが見えています。
八ヶ岳
 準備をして7:30に出発。20分ほどで美しの塔へ。
美しの塔
 雪上車の跡を辿り、百曲園地の方に進むと大パノラマが広がる。これは中央アルプス。
中ア方面
 御嶽山。
御嶽山
 そして乗鞍岳。
乗鞍岳
 ここから雪原(ウーム、雪原と言うには雪不足)を横切って、広い道に復帰。
雪原
 そこからしばしで、電波塔の乱立する王ヶ頭だ。このホテルの立地は素晴らしいですね。
王ヶ頭ホテル
 最終目的地の王ヶ鼻もすぐ近くなので、そのまま進むが、雪が少ないせいか、まるで観光地状況です。
王ヶ鼻
 それを割り引いても眺めは最高。美ヶ原は信州のへそのような場所ですね。雪の豊富な後立山から頚城の山々が素晴らしい眺め。
後立山の山並み
 そして極め付きは、真正面の槍穂連峰です。松本平の向こうに素敵な姿を見せてくれています。
槍穂連峰
 十分に日本アルプスを堪能したら、来た道を戻ります。王ヶ頭は巻道を使い、美しの塔へ雪原を横切り、カイトボード(多分そう言うのではないかな)の人達を見つつ、駐車場へ。3時間弱の素晴らしいスノーハイクでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/1048-85ef232a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード