源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2016年12月11日 丸岩、高ジョッキ、管峰

 今日はいくつかの候補の中から、雪が付く前に登ってしまおうとの判断で、長野原方面に出陣しました。丸岩、高ジョッキと管峰です。丸岩は、以前白砂山に出かけた時に気になった岩峰です。
 いつものようにワープロ(今日はテンコジが頑張っていました)を見てから、自宅を4時に出て、東松山から藤岡へ。倉渕経由で須賀尾峠に6:50到着(峠を20mほど下ったところに車が3台ほど停められるスペース)。温度は氷点下で寒いです。駐車地から旧道のような道型を下って、まずは丸岩へ。わずか20分ほどでした。
丸岩
 草津方面は雪雲に覆われていて、こちら側にも流れ雪が舞っている。戻る途中で見上げると、見事にとんがったピークが見えますが、おそらくあれが高ジョッキですね。
とんがっている
 一旦駐車場所に戻って、次は高ジョッキ。ちょっとした岩場の先の三角点を経由して、頂上直下の急坂から振り返ると、先ほど登った丸岩が見える。東面はスッパリ切れた岩壁です。
先ほど登った
 高ジョッキ頂上には8:20頃の到着。
高ジョッキ
 南には浅間隠山から笹塒山への連なり。西にはこの後登る管峰。
管峰かな
 休憩の後、再度峠に戻り(8:50)、そのまま管峰へ向かう。踏み跡はしっかりしており、ピンクテープがたくさんあるので迷わない。でも、クマ棚があったり、糞が落ちていたりと、ヤツの雰囲気もたっぷりです。途中で食事休憩を入れて、最後の急登を終えると1,473.5mの管峰の三角点。
管峰三角点
 こんなところでヤツに出会いたくないので、さっさと下ります。樹間には高ジョッキが見えます。
とんがっている2
 駐車地には11時に戻ってきたので、全行程ちょうど4時間でした。帰りは倉渕の道の駅でお土産を買って、14時前には帰宅しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/1036-1d07fb6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード