源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2016年12月4日 達沢山&京戸山/大栃山

 本日は山梨百名山で御坂山塊の達沢山と大栃山を二つゲット。
 4時過ぎに自宅を出発して八王子から中央道を走り、一宮御坂経由でR137へ。達沢山への入口が分からず、しばらくウロウロした後、何とか採石場に到着。6:20に林道を歩き始める。40分ほどで林道終点に着き、ナノパフを脱いで薄いジャケットに交換。登山道を歩き始めて直ぐに、しめ縄のかかった立派な気が現れる。
立派な木
 杉林を抜けて、コルから達沢山に7:35到着。せっかくの富士山も南アも木立が邪魔でよく見えません。
達沢山
 そのまま引き返して、ナットウ箱山を経て京戸山へ向かうが、山名標がない。途中でようやくクリアなショットで富士山が見えました。富士山の左には三ツ峠山。
三ツ峠の向こうに富士山
 さっさと下山して次の目的地に向かおう。9時過ぎに駐車場所に戻ってきたら、ハンターのおじさんたちがドローンを飛ばしていました。直ぐに出発して、R137を少し戻り檜峯神社へ。
檜峯神社
 9:30過ぎに出発して、トビス(鳶巣)峠経由で50分ほどで大栃山へ。南に視界が開け、節刀ヶ岳の左に真っ白な富士山。
大栃からの富士山
 北西には八ヶ岳。
八ヶ岳
 そして西には、これまた真っ白な白峰三山(甲斐駒を右端に入れたつもりだったのに切れてました)。
北岳
 富士を眺めながらのんびりとお昼を食べて下山。神社に戻る途中の木々の間に見えるのは、御坂のトンガリ山の釈迦ヶ岳です。
釈迦ヶ岳
 11:10に神社に戻ってきたので、実質1.5hの往復でした。時間もまだ午前中なので、のんびりとR20で帰宅。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wanishita.blog122.fc2.com/tb.php/1035-6c0f9fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード