源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2012年11月25日 奥多摩の谷

 まだ本調子ではないので今日も山はお休みです。ぶらりと西荻に出かけて古本屋で「奥多摩・大菩薩・高尾の谷」を見つけて買ってきました。もう寒くて今シーズンはダメですが、来年に行く沢を探しましょう。
奥多摩の谷
スポンサーサイト

2012年11月24日 初めてのカム

 まだ体の調子が悪いのでこの連休は大人しくしています。暇なので久々に高田馬場に出かけて、カモシカのアウトレットで初めてのカムを買いました。ロックテリクスのカムチョック4、台湾製で23-33mmの適用レンジのものです。BDのキャメロットだと0.5に相当するのかな。値段は2,415円。どうせだったらキャメ1相当品も買えばよかったかな。
ロックテリクス_カム
 明日は朝起きて具合が良ければ、リハビリ時の定番である高尾山にでも出かけよう。ちょうど紅葉の盛りで混んでそうだけど。

2012年11月23日 動乱のインテリジェンス

 亜民族としての沖縄、うーん考えさせられる。
動乱のインテリジェンス

2012年11月4日忍野村の山(大平山~石割山~鹿留山~杓子山~高座山)

 快晴の中をずーっと富士山を眺めた山歩きでした。忍野村を取り囲む大平山~石割山~鹿留山~杓子山~高座山を歩いてきました。
 朝4時過ぎに自宅を出て、八王子から高速に乗って河口湖まで。氷点下の忍野村の村役場に6時前に到着。駐車場の隅っこに車を停めて出発。寒いぞ。
忍野村役場
 ハリモミ純林を抜けて東海自然歩道の入口に。朝焼けの富士山が眩しい。
朝焼けの富士山
 杓子山と鹿留山も朝日に包まれている。周りは霜で真っ白。
杓子山も朝日に包まれる
 別荘地の中を抜けてまずは大平山に。このコースは階段が多い。
大平山からの富士山
 さらに1時間ほどで石割山に到着。途中ですれ違った小学生集団にはやや閉口。ここまで来ると登山者もそこそこ多い。サンドイッチを作って一回目の食事。
石割山からの富士山
 南アルプスもよく見えている。これは甲斐駒から北岳、農鳥。
甲斐駒_北岳_農鳥
 30分ほどで二十曲峠に到着。湧水が美味しい。
二十曲峠で
 立ノ塚峠方面に向かうと後ろから足音が。旅人も遅くはないのにそれを追い抜く人がいた。
黄葉の中を進む
 黄葉のなかを進むと、途中でアケビを発見。随分上の方にあったので、採らずに写真だけ撮影。
アケビ発見
 立ノ塚峠からの登りは結構急で岩場もチラホラ。稜線に出て、鹿留山に向かう。頂上には立派な木が生えている。
鹿留山頂上
 二回目のサンドイッチを食べて杓子山に進む。そろそろ疲れてきたな。
杓子山頂上
 高座山への登り返しで太腿の裏側がつってしまった。それでも何とか歩き、カヤト原を抜けて鳥居地峠を経由して役場には13:15に戻ってくる。約7時間、疲れました。

2012年11月3日飛騨蓬莱・蔵元の隠し酒

 何だか久しぶりの日本酒カテゴリーでのエントリーです。ダイソーで買い物をした帰りに寄ったスーパーの中の酒屋に置いてあった気になる一品です。蔵元の隠し酒というネーミングと五大会連続グランプリのタグは気になりますよね。
 有限会社渡辺酒造店(岐阜県飛騨市古川町壱之町7-7:0577-73-3311:http:/www.sake-hourai.co.jp)の限定品で、精米度60%の本醸造酒。「極寒仕込みの新酒の中から特に出来の良いものを選びだし、朝しぼると同時に即氷温熟成いたしました。日本酒本来の味の成分である吟味、旨味等を最高に引き出した逸品です。」と書いてあります。今賞味しながらこれを書いていますが、表現に偽りなしです。
蔵元の隠し酒
 ところで、岐阜県飛騨市ってどの辺りかな。

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード