源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

明日から

 明日朝から欧州に出張に出かけます。準備もあって今日は山に出かけませんでした。金曜日の夕方に戻ってきて、土曜日の午後からは今シーズン初めてのアイスに八ヶ岳に出かける予定です。
スポンサーサイト

2009年11月23日 小仏城山~高尾山

 なんていい天気なんだろう。この連休は、一泊で南ア・笊ヶ岳か北ア・常念岳に登ろうと思っていたのだが、中日の日曜の天気が悪いので家でごろごろ。さすがに体を動かさないといられないので、軽く高尾山に出かけてきました。
 朝5時過ぎに自宅を出て、日影橋の駐車場に到着。本日は前回と逆コースで、北東尾根から小仏城山に登って高尾山に回り北尾根を下降するつもりで6:15に出発。相変わらず気持ちのいいブナ林を抜けて城山には7:15着。テレビ塔のところに紅葉が残っている。
城山の紅葉
 時々トレラン風に小走りで進み、高尾山には7:50に到着。今日はデジカメを忘れたので、質の粗い携帯で撮った写真ですが、富士山が美しい。写真では分かり難いですが、かなり下まで雪がついていました(八ヶ岳の美濃戸までの林道もヤバイかも)。
本日の富士(画像荒い)
 来週は日曜日からヨーロッパに出張なので、山は無理かな。でも、出張から帰ってきた週末は、八王子MSCCの方々と裏同心に行く予定だけど。

2009年11月15日 タイヤ交換

 本日は、冬のシーズンに備えてスタッドレスにタイヤ交換。今年で3シーズン目なのですが、来年には買い換えないといけないかも。まあ、今シーズンもこれで八ヶ岳やら御嶽やら徹底的に出かけるぞ。

2009年11月14日 お魚パーティ

 延び延びになっていたお魚パーティを南砂町のT中さんのお宅で開催。
 荒れ模様の中、I藤夫妻が築地で仕入れてくれる手はずで、旅人と下さんは13時前に会場に到着。到着する頃には、既に王子(I藤旦那)が調理にかかっている。防府出身のご主人の店で買ってきたとのこと。但し、その店では鯖は売ってくれなかったので、別途長崎漁連の店でも別途仕入れたということで、ご苦労様。
 イカの塩辛に始まり、イサキとクロムツのカルパッチョが登場。
お魚1
 続いて刺身盛り合わせ(イサキ、クロムツ、アオリイカ、太刀魚)でおいしいお魚のオンパレード。
お魚2
 寿司でお腹を満たした頃には持参の白ワインと八海山・吟醸も空いてしまった。佐藤の焼酎を飲む頃には旅人は眠くなって、一旦休憩。
 起きたときにはしめ鯖とクロムツの唐揚げが並んでいた(王子の腕はすごい)。さらに追撃の穴子の白焼き、そしてすべての魚のあらで作った味噌汁で宴を閉めたときには21時を過ぎていた。本当においしい魚パーティでした、王子ありがとう。

2009年11月8日 秩父槍ヶ岳&四阿屋山

 本日は秩父の槍ヶ岳と四阿屋山に出かけてきました。
 朝4時過ぎに自宅を出発し、中津峡の相原橋に6時半過ぎに到着。準備を整えて7時前に出発する。野鳥観察小屋の脇の通行止のロープを乗り越えて進むが、しばらく急登が続く。やがて野鳥の森歩道終点の杭が出てくる。丁度これから登る秩父槍ヶ岳が見える。
途中から槍ヶ岳を見上げる
 出てくる岩場はすべて右から巻くように道は続いている。ロープが張られた緩いスラブ状の岩場を越えるとそこが頂上。8:20過ぎに到着。
 ここからは稜線を辿り、アンテナ・ピークを越えて、前回(3年前)間違えて登った野鳥の森歩道の終点に至る。落ち葉で滑りやすい道を下り、相原橋には9:45に戻ってきた。まずは3年前のリベンジ完了。
 まだ時間も早いので、四阿屋山に登るために両神温泉薬師の湯に向かう。中津峡は紅葉真っ盛りで、車を停めて写真を撮っている人が多い。辿り着いた道の駅の駐車場の紅葉も真っ赤だ。
薬師の湯の紅葉
 車を置いて薬師堂の先から四阿屋山を目指す(10:45)。
薬師堂
 菖蒲園を通り抜けて尾根道を辿るが、連チャンのためペースが上がらない。それでも何とか1時間ほどで頂上に到達。いつもとは違う角度からの両神山が見える。近いうちに一位ガタワからの尾根も歩いてみたいものだ。
 頂上でオレンジを食べて下山にかかかる。観景亭に向かう尾根を下りるつもりが、途中で間違えて宝円寺の近くに出てしまう。
戻る途中で四阿屋山
 温泉に入るつもりだったが、道間違いで無駄な時間を使ってしまったので、足湯に浸かっただけで即帰宅。青梅までは順調だったが、いつも通り武蔵村山の辺りが混んでいて、家に着いたのは4時過ぎでした。

2009年11月7日 スピナー・リーシュ

 Black Diamondから今シーズン登場したスピナー・リーシュをフレンドで買ってきました。グリベルからも同様の製品は発売されているようです。
Spinner Leash

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード