源流旅人の山日記

手帳への記録が面倒になり、写真も合わせて記録できるブログ日記に変更

2006年6月3-4日 鳳凰三山

 前の会社の同僚杉山さんと久しぶりに一緒に出かけた鳳凰三山。
 前夜のうちに青木鉱泉の駐車場に入り、テント泊。初日はドンドコ沢に沿って登り、途中の滝にもすべて寄り道する。早々に鳳凰小屋に到着し、テント設営。ところが杉山さんの調子がよくなく、作った夕食のカレーもかなり残ってしまい、近所のパーティにわけてあげた。
 二日目は、まず地蔵岳に向かう。賽の河原手前のザレが非常に歩きにくい。杉山さんを残して、オベリスクに向かうが、最後のクラックをザイルなしで登るのはためらわれ、てっぺん手前で引き返す。オベリスクの影をいれて、北岳の写真を撮影。
オベリスクから見る北岳 影に注目

 赤抜沢ノ頭を経由して観音岳に向かう。
赤抜沢ノ頭から見たオベリスク

 観音岳には多くの登山者がいた。また残雪たっぷりの白峰三山が美しい。
観音岳から見る白峰三山

 薬師岳からは、東の中道を下山する。林道に下りたところで運良く車が通りかかり、ヒッチハイクして青木鉱泉まで乗せてもらう。
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

源流旅人

Author:源流旅人
沢登りで最初の一滴を求めて源流を遡る旅人

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード